漫恋

もはや漫画に恋してる人の感想サイトです。

アリスと蔵六 アニメの声優・キャスト一覧やPVまとめ

      2017/06/05

アリスと蔵六のPVや、声優キャストの情報をまとめてます。

スポンサーリンク

 

紗名(声優:大和田仁美)

本作の主人公、紗名の声優キャストを務めるのは、大和田仁美(おおわだひとみ)さんです。

大和田さんは、年齢を公開していないので、地味に気になりますね。

一応、別記事で調べてみましたw

大和田さんは、神奈川県出身で、日本大学の芸術学部音楽学科に通っていました。

元々、サックス奏者になるのが夢で、音楽漬けの学生時代を過ごしていたようですが。

表現する活動が好き、ということで興味あることを調べた結果、

声優になりたいと思ったようです。

それから大和田さんは就職して働きつつ、夜間の声優講座を受けて。

1年後に事務所に所属して、2013年に声優としてデビューしてます。

音楽の道を降りてからの、決断と行動の速さがすごいですね、、

大和田さんは、モブキャラの役が多いですが。

ワンピースやドラゴンボール超など、有名な作品に出演しているようですね。

そんな中で、今回は主役の紗名の声優ということで、ここから一気に知名度が上がるかもしれませんね。

でも紗名は、かなりクセのあるキャラなので、あの暴走ぶりを表現するのは大変だと思います 笑

良くも悪くも、大役であることは間違いないですね。

 

蔵六(声優:大塚明夫)

本作のもう1人の主人公、蔵六(ぞうろく)の声優キャストは、大塚明夫さんです。

大塚さんは、1959年生まれで、東京都出身の声優です。

1988年に声優としてデビューしてるので、出演作は多く、人気ある声優です。

低くて渋い声が特徴で、アニメだけでなく、洋画の吹き替えや、ゲームの声優もしているんです。

ゲームであれば「キングダムハーツ」のアンセム役や、「メタルギアシリーズ」のスネーク役といえば、わかる人も多いと思います。

主にオッサン役が多い中で、今回は蔵六という、おじいちゃんの声優をすることになりました。

本作は、超能力を使う人間たちが登場しますが。

普通の人間の蔵六は、超能力者にも動じず。

昔のカミナリオヤジの如く、叱りつけています。

大塚さんが、蔵六の堅物感をどう表現するのか、すごい楽しみですね。

大塚さんの代表作も取り上げてます。

大塚明夫(声優)の代表作品!ワンピースの黒ひげにあの作品も!?

 

追記(3/9)

追加キャストが決定しましたね!

それぞれ、見ていきたいと思います。

 

樫村早苗(声優:豊崎愛生)

蔵六の孫の樫村早苗(かしむらさなえ)。

声優キャストを務めるのは、豊崎愛生(とよさきあき)さん。

豊崎さんは、1986年生まれで、徳島県出身の声優です。

2006年に声優デビューし、代表作は「けいおん!」の平沢唯役ですね。

本作の早苗と唯は、かなり似通ってる部分があります 笑

早苗は基本、のほほんとしていて、天然キャラという。

なので、声を聞かずとも、豊崎さんは合っていると思いました。

 

雛霧あさひ(声優:藤原夏海)

紗名の友達で、双子の姉の、雛霧(ひなぎり)あさひ。

声優キャストを務めるのは、藤原夏海(ふじわらなつみ)さんです。

藤原さんは、1994年生まれで、静岡出身の声優です。

2015年にデビューと、間もないですが、

1年後には、「少年メイド」で、主人公の役を演じるという。

そして本作でも、主要キャラのあさひを演じるという快進撃。

恐るべき、期待の声優さんですね。。

 

雛霧よなが(声優:鬼頭明里)

紗名の友達で、双子の妹の雛霧よなが。

声優キャストは、鬼頭明里さんですね。

鬼頭さんは、年齢不詳で、愛知県出身の声優です。

隠されると、ものすごく気になるw

鬼頭さんは2014年にデビューしてます。

鬼頭さんも、藤原さんと同じで、少年メイドに出演していたようですね。

あと、有名どころでは、「僕だけがいない街」のヒロミ役として、活躍してますね。

すごいどうでもいいことですが。

本作品では、「鬼頭」の名字をもつキャラがいます。

まさかの鬼頭かぶりで、個人的に驚いています 笑

もちろん鬼頭さんは本名ではなく、芸名だとおもいますが。

 

スポンサーリンク

 

一条雫(声優:小清水亜美)

警察の一条雫(いちじょうしずく)。

アリスと蔵六 一条雫の能力の強さと名言セリフ・名シーンまとめ

声優キャストを務めるのは、小清水亜美(こしみずあみ)さんです。

小清水さんは、1986年生まれで、東京都出身の声優です。

2003年にデビューしていて、代表作は「交響詩篇エウレカセブン」のアネモネ役や、

「コードギアス 反逆のルルーシュ」の紅月カレン役などがあります。

有名作品の主要キャラの出演が多く、大御所声優の一人ですね。

小清水さんの役柄としては、強気な女性が挙げられますが。

本作に登場する一条も、強いです。

ネタバレになるので、あまり言えませんが、とにかく強いです 笑

アニメから入る人は、びっくりするかもしれませんね。

 

内藤竜(声優:大塚芳忠)


蔵六の古くからの知人で、

警察の内藤竜(ないとうりゅう)です。

声優キャストを務めるのは、大塚芳忠(おおつかよしただ)さんです。

大塚さんは1954年生まれで、岡山出身の声優です。

1976年にデビューしていて、代表作は「NARUTO」の自来也役や、「亜人」の佐藤役ですね。

自来也の声を知っている人は、一発で脳内再生されると思います 笑

大塚さんは、アニメだけでなく、洋画の吹き替えでも有名ですね。

本作の内藤は、謎めいた部分をもっていますが。

頼れるおじさん的な立ち位置で。紗名をサポートしてくれてます。

あと、大塚さんと内藤の画像と見比べめると。

どことなく雰囲気が似てる気が 笑

 

山田のり子(声優:広瀬ゆうき)

内藤と同じチームで、技術班を担当している、山田のり子。

声優キャストを務めるのは、広瀬ゆうきさんです。

広瀬さんは、1993年生まれで、東京都出身の声優さんです。

2007年にデビューしていて、声優での目立った活動は少ないですが。

ガールズユニットの「アニメ勝手に応援プロジェクト」のメンバーとして、

アニメの音楽に関わっています。

そして今回、広瀬さんは、山田のり子という、

主要キャラの一人を演じることになりました。

山田は、一条のストーカーということで、狂気な一面もありますがw

どう山田を演じてくれるのか楽しみ。

広瀬さんの意外な両親についても、こっちで紹介してます。

 

ミリアム・C・タチバナ(声優:能登麻美子)

脱走した紗名を追っている

研究所側の人間のミリアム・C・タチバナ。

声優キャストを務めるのは、能登麻美子(のとまみこ)さんです。

能登さんは、1980年生まれで、出身は石川県です。

2006年にデビューしていて、代表作は「地獄少女」の閻魔あい役、

「君に届け」の黒沼爽子役、「魔法先生ネギま!」の宮崎のどか役などが挙げられますね。

ウィスパーボイスの癒やし声としても、能登さんは有名ですね 笑

本作に登場する、謎めいた雰囲気をもつミリアムに、似合う声だと感じました。

 

鬼頭浩一(声優:松風雅也)

研究所側の人間の、鬼頭浩一。

声優キャストは、松風雅也(まつかぜまさや)さんです。

松風さんは、1976年生まれで、出身は福島県です。

1997年に、戦隊シリーズに俳優としてデビューし。

1999年には、声優としてデビューしています。

代表作は、「コードギアス 亡国のアキト」のシン・ヒュウガ・シャイニング役や、

「DEATH NOTE」の魅上照役、「おおきく振りかぶって」の榛名元希役などが挙げられます。

声優で、戦隊シリーズにも出演する俳優という。珍しい組み合わせですよね。

しかもトークが面白く、松風さんは。バラエティ番組にも出演することもあります。

そんな爽やかな松風さんには、あまり似合わない陰湿な男、鬼頭です 笑

 

 

クレオ(声優:内田秀)

研究所側の人間のクレオ。

声優キャストは、内田秀(うちだしゅう)さんです。

内田さんは、生年月日が不詳の声優になります。

2016年で、20歳だったという情報もありますが、謎ですね。

しかも、普段は事務員をしている方のようです。

内田さんは、2016年に人気ゲームの「艦隊これくしょん~艦これ~」のウォースパイト役でデビューをして、一時期話題になっています。

経歴も、18年オーストラリアに住んていた帰国子女という。

色々とツッコミたい所が多すぎる声優です 笑

最初キャスト発表があった時。

名前だけ見たら、男だと思っていたのですが。

調べてみたら、「ひで」じゃなくて「しゅう」で

しかも、女性だったのでびっくりしました。

今まさに、期待の声優と言われいるだけに。

内田さんが、クレオをどう演じるのか。

楽しみが、どんどん増えていきますね。

 

追記

蔵六の花屋の店員二人の声優キャストは、このふたりです。

 バイト役の声優、高倉有加と菅原慎介とは誰?

 

PVまとめ

 

まずは2月7日に公開された特報PVです。

原作の雰囲気がちゃんと出てるので、楽しみでしょうがないです 笑

アニメ公式サイトにものっていましたが、大人の紗名を押し出してますね。

なんかもうすでに、凝ってる感が出てる 笑

アリスと蔵六の原作を知らない方からすると、

「なにこれどゆこと?」

と、"引き"があるPVになってます。

紗名の声については、イメージと若干ズレたので、

聴いてれば慣れると、暗示をかけることにします 笑

大人と子供の声優を、両方とも大和田さんがやるので、

どう声を使い分けるのか気になる所ですね。

追記

特報のナレーションって田村ゆかりさんがしていたんですね。

流れ的に大和田さんが演じ分けているのかと勘違いしてました笑

ということは、成長した紗名の声優は田村さんということになりますね。

原作では、まだちょろっとしか出てきてないので、見せ場は少ないと思いますが。

アニメでは、オリジナルな展開もあるのかな。

 

追記(3/9)

アニメPV第1弾が公開されました!

雰囲気めっちゃいいですね。

音楽とか、キャラデザとか。

原作の世界観を、アニメがもっと引き立ててる感じがしますね。

蔵六の声も、恐ろしくマッチしています 笑

紗名の大和田さんの声も違和感なかったので、安心しました。

でも欲を言えば、もう少し、紗名の声に「がさつ感」が欲しいですねー。

 

追記(4/1)

アニメPV第二弾が公開されましたね。

なんか雰囲気が映画っぽい。

てか、ミリアムの声、なんか。。

思ってたより声高い。

と思ったら、雛霧姉妹の戦闘シーンに入り、まさかの3D!

めっちゃかっこいいw

あと、オープニングのワンダードライブも。

めっちゃええやん。

アニメが原作のどこまでやるのか、気になってたけど。

このクオリティーなら、オリジナルな展開になっても面白そうですね。

 

アリスと蔵六のあらすじと見どころ!

 

マンガ考察

アリスと蔵六 1巻の感想と考察

 

アニメ感想

1話

 

スポンサーリンク

 

 - マンガ