漫恋

もはや漫画に恋してる人の感想サイトです。

アリスと蔵六 アニメの登場人物のキャラデザや監督について!

      2017/06/05

アリスと蔵六のキーヴィジュアルが公開されましたね。

見たところ、原作の雰囲気通りで、どことなく懐かしさも感じられますね。

個人的に、どことなく、まどまぎ感を彷彿させます笑

今回は、キャラデザと監督について、見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

アリスと蔵六 アニメの登場人物のキャラデザについて

アリスと蔵六のアニメのキャラデザを担当しているのは、岩倉和憲(いわくら かずのり)さんです。

シャープな絵で、動きにキレがあるのが特徴で。

キャラデザ以外にも、メカニック系の絵を担当することもあるようです。

戦闘シーンもよく任されているので、アリスと蔵六では、激しい戦闘シーンが期待できそうですね。

実際に過去に担当したアニメキャラを挙げた方が、イメージしやすいと思うので。

見てみた所。

とらドラ!や、とある魔術の禁書目録、とある科学の超電磁砲。

灼眼のシャナや、さくら荘のペットな彼女などなど。

かなり有名どころな作品に、参加してますね。

劇場版に至っては、デジモンアドベンチャーぼくらのウォーゲーム!の原画も担当していて。

個人的に嬉しいです笑

最初、キャラデザを見て、まどまぎ描いた人かな?と思ってたんですが。

よく見ると、確かに、ぼくウォーっぽいキャラデザに見えてきました、、

なんか懐かしい感がしたのは、まどまぎじゃなくて、デジモンの方だったとは。

すでに大作感が出てる、アリスと蔵六ですね。

次に、アニメ監督についてです。

 

アリスと蔵六 アニメ監督について

 

スポンサーリンク

アニメ監督を担当してるのは、桜美かつし(さくらみ かつし)さんです。

桜美さんは、キャラクターの細かい感情表現の演出を得意としていて。

セリフではなく、絵でキャラの心理状況を伝える、

という作品作りにこだわっているようです。

アリスと蔵六、原作者の今井さんも、キャラの表情にこだわっていると言っていたので。

原作の雰囲気をそのまま、アニメで再現できてるかもしれませんね。

桜美さんが監督、演出を務めた作品を見た所。

岩倉さんと同じ作品群が出てきました。

というのも、二人は同じアニメ制作会社「J.C.STAFF」に所属しているんです。

制作アニメは知ってるけど、制作会社については無知だったので、勉強になりました笑

人気作を多く作ってる会社なので、アリスと蔵六も期待大ですね。

アリスと蔵六のあらすじや見どころも、こちらで紹介してます。

 

スポンサーリンク

 

 - マンガ