漫恋

漫画に恋してる人が漫画の感想を綴る

アリスと蔵六 OP主題歌ORESAMA(歌手)のワンダードライブの発売日は?

      2017/06/05

アリスと蔵六のアニメのオープニングテーマが、アーティストの「ORESAMA」に決まりましたね!

OP主題歌のタイトルは「ワンダードライブ」です。

疾走感あるタイトルですね〜

と、使い古されて、ボロ雑巾みたいになってる感想を言いつつ。

「えっ誰?」

というのが、本音な所です 笑

wikiもなかったんで、ORESAMAについて、まとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

ORESAMAのwikiプロフィール

ORESAMAは、1990年代生まれの小島英也さんと、ぽんさんの2人組のユニットです。

小島さんは、プログラミングを担当をしていて、ぽんさんが、ボーカルです。

2人は同級生で、高校時代からバンドを組んでいたそうです。

そして2013年に、ヤマハ主催の音楽コンテストで優秀賞を受賞を経験した後。

2014年に「オオカミ少女と黒王子」のEDに使われた「オオカミハート」で、メジャーデビューしています。

こちらがそのPVです。

いわゆる、ダンス系のアーティストなんですね。

電子音の、あのふわっとした感じが、ファンタジーぽくていいですねー。

アリスと蔵六のオープニングに絶対合うと思うので、早く聴きたい、、

あと、ORESAMAってなんか、ニルギリスっぽいなと思ったんですが。

そう言えば、アリスと蔵六のアニメの構成に、

「鉄腕バーディー」の脚本をした、高山文彦さんが関わっていたという。

「鉄腕バーディー」も、OPがニルギリスの電子音だったので、雰囲気が似てると思いました。

アリスと蔵六が好きな人は、「鉄腕バーディー」もハマると思うので、オススメです笑

 

話しを戻しまして。一度メジャーでしたORESAMAですが。

なぜかその後、インディーズに戻り。再び活動を続けていました。

そして、アリスと蔵六のオープニング「ワンダードライブ」で、メジャー復帰を果たしました。

PVいくつか見ましたが、どれも良い曲ばかりなので。

メジャーデビューしてくれて、嬉しいですね。

ここからは、2人の軽い経歴について、紹介しますね。

 

小島英也さん

 

スポンサーリンク

 

小島さんは、中学からギターを始めていて。

東京事変のギタリスト、浮雲(うきぐも)さんが大好きすぎて、高校時代にコピーバンドを作っていたそうです。

その後、ダフトパンクと出会い。

「get lucky」の曲に参加している、ギタリストのナイル・ロジャースにハマり。

それが今のORESAMAの音楽性に、かなり影響を与えているようです。

この曲は僕も大好きなんで、個人的に親近感が湧きます 笑

小島さんは大学進学で上京後。

同じく上京していた、ぽんさんに声をかけて、ORESAMAが結成したようです。

 

ぽんさん

ぽんさんは、高校時代にフジファブリックにハマっていたそうで。

アルバムを聴きまくりすぎて、母親に心配されるという。

謎エピソードをインタビューで語ってます 笑

そして高校を卒業した後。音楽とは関係ない、美術大学に進学していたようですが。

ぽんさんは、音楽もやりたかったようで。

そんな時に、小島さんに声をかけられ、ORESAMAのボーカルになったという経緯をもってます。

 

次は、アリスと蔵六のオープニング主題歌について、見ていきたいと思います。

 

「ワンダードライブ」の発売日や値段、収録曲

ORESAMAの「ワンダードライブ」の

発売日は、2017年5月24日の水曜日です。

価格は、1200円(税抜)になります。

収録曲は、「ワンダードライブ」と、他2曲で、計3曲の収録予定だそうです。

そして、描き下ろしのイラストジャケットもついてきます。

アリスと蔵六のイラストも良いですが。

ORESAMAのPVで使われてる、イラストレーターのうとまるさんの絵も、欲しいですね、、

あのレトロな感じが、個人的にたまりません。

今回はORESAMAと、アリスと蔵六のOP主題歌についての紹介でした。

ED主題歌も紹介してます。

 

 

スポンサーリンク

 

 - マンガ