漫恋

漫画に恋してる人が漫画の感想を綴る

アリスと蔵六 早苗の名シーンと8巻へと続く伏線セリフ

      2017/06/05

早苗の名シーンと、これ伏線やろな、というセリフをピックアップしてます。

 

 

スポンサーリンク

 

早苗の名シーン

私は〜〜〜あなたにおいしいごはんと
おやつをあげるためにやって来た〜〜〜
ごはん星人〜〜〜なのです〜〜〜〜ピシ〜〜〜ッ☆

紗名に初めて会ったときのセリフ。

早苗は語尾を伸ばさないと

喋れない呪いでもかけられているのでしょうか。

あと、ただの天然な子かと思いきや。

話が進むごとに、だんだん強気になってくる所が面白い。

 

 

もっと~~~
ひとりだけの家族を
大切にしてくださいっ
これから2人になるんなら
なおさらです、以上

早苗が、蔵六に向かって言ったセリフ。

恥ずかしながらも、ちゃんと自分を主張するシーンに、感動ものです。

語尾が、ふにゃふにゃしてますが、言いたいことはちゃんと言う早苗です。

 

 

私じゃなくて
紗名ちゃんに謝るんです~~~

早苗が、蔵六に向かって言ったセリフ。

あの頑固じじいキャラとして活躍する蔵六に、土下座させるという。

パワーバランスどうなってんの?とツッコミを入れたい場面。

タバコ臭いから、紗名ちゃんに近付かないで、とか。

紗名への愛が強すぎるがゆえに、おじいちゃんにはとても厳しくなってますw

 

早苗の8巻以降へと続く伏線セリフ

 

スポンサーリンク

 

早苗は、蔵六とのやりとりの中で、意味深なセリフを言うことがあります。

最初に、2巻で。

蔵六が、紗名の能力で、ミリアムの所へワープしてる時。

早苗が言ったセリフ。

あの日、小さい私にかけてくれたのと同じ言葉を

かけてあげてくれたらきっとそれでいいのです

 

こんなにいろんなことがいっぺんに

押し寄せる日は

あのとき以来だね

おじいちゃん

早苗と蔵六の過去の話を、示唆するシーンですね。

早苗は、小さい頃に両親を無くしているので、

そのあたりの話に、つながっているのかもしれません。

 

その後、5巻では。

蔵六が、紗名を養子に迎え入れた理由を、はぐらかしていた時。

小さい頃、おばあちゃんに聞いたね〜〜〜

おじいちゃんの小さいころの話〜〜〜

紗名ちゃんにも今度教えていい〜〜〜?

おばあちゃんとは、蔵六の妻で、クロエのことですよね。

7巻の最後でも、クロエの話が出ていたので、

8巻へと続く伏線ということがわかりますね。

 

8巻の感想はこちらです。

アリスと蔵六 8巻のネタバレ感想!

まだまだ伏線の回収は先みたいw
各キャラの名言はこちら。

 

紗名の面白い名言セリフ・名シーンまとめ

 

蔵六の名言セリフと花屋に店が無い設定の理由

 

早苗の名シーンと8巻へと続く伏線セリフ

 

羽鳥&歩の名言セリフと、歩の一人称が「僕」の理由

 

一条雫の名言セリフと、能力の矛盾点について

 

アリスと蔵六 雛霧双子姉妹やミリアム、赤の王の名言セリフ集

 

スポンサーリンク

 

 - マンガ