漫恋

漫画に恋してる人が漫画の感想を綴る

アトムザビギニング アニメ1話の感想!ランが喋った!

      2017/06/05

アトムザビギニングのアニメ、やっと始まったー。

原作読んでたので、地味に楽しみにしてました。

ということで、アニメ1話の感想です。

 

スポンサーリンク

 

アトムザビギニング アニメ1話の感想!ランが喋った!

1話目は、原作の1話と、ほぼ同じ内容になってました。

アトムザビギニング 1巻のネタバレ感想

なので、ちょっとダイジェスト的に。

「ピストンは男のロマンなんだよ」

中村さんの声がのって、なんだかエロい感じに聞こえるというw

で、オープニングがかっけーです!

作画の良さにビビって、歌に集中できなかった、、

歌の最後のシックスとマルスが、戦う場面。

かっこよすぎ。

で、原作の中でも出てきたけど、あのコロッケパンのクダリ。

飯テロ感はんぱねぇ。

時間帯考えなさいよ、、

あと、モリヤの髪の色、白だったんですね。

なんかイメージ的に金髪だと思った。

その後の、メカシティのパレードで。

お茶の水博士の妹のランが登場したけど。

ランって、お茶の水のこと「兄」っ呼んでたんだw

そこ「お兄ちゃん」じゃないんだw

てか、原作でランって喋ったことないような。

今軽く読み返したけど、やっぱ喋ってない、、

アニメでは、ランが喋るので、ちょっとうれしいかも。

で、パレードが始まるときのコール。

「みんなーモーターのコイルは
温まってるかー!」ってw

なにその掛け声w

あと、1話からドクターロロ登場しとるっていう。

声が以外の低い。

声優誰か確認し忘れた、、

後で、ここでも紹介しておきます。

で、シックスが、爆発しかけたロボットを止めるシーン。

パンチの描写が激しいw

最後に、お茶の水と天馬が、鼻をもふもふし合うシーンは、

原作以上にキモさが増してましたw

エンディングでは、A110シリーズの、

トースターみたいなロボット出てて、地味な伏線張ってたという。

アニメの感想では、ネタバレ控えてるので、

原作感想で、伏線の内容に触れてます。

アトムザ・ビギニング 2巻のネタバレ感想!

 

次の話で、マルスの登場ですね。

楽しみはこれからや。

 

各話感想

1話

2話

3話

4話

5話 マルヒゲと最終回予想

 

各巻の感想

1巻

2巻

3巻

4巻

5巻

 

スポンサーリンク

 

 - マンガ