漫恋

もはや漫画に恋してる人の感想サイトです。

僕たちがやりました音楽(BGM挿入歌)担当のorigamiとは?

      2017/07/19

ドラマ僕たちがやりましたの音楽BGMに、origami PRODUCTIONSのメンバーが起用されたそうです。

ドラマのBGMは、作品の雰囲気を作る重要なものなので、どんな曲調か気になりますよね。

今回は、僕たちがやりましたの音楽を担当する、origami PRODUCTIONSについてまとめています。

 

スポンサーリンク

 

僕たちがやりましたドラマ音楽挿入歌(BGM)担当のorigamiとは?

origami PRODUCTIONS(オリガミ・プロダクション)とは、複数のアーティスト(バンド)が集まったチームのことで。

今回の僕たちがやりましたでは、チームに所属しているメンバーでの、作曲になります。

origamは、2007年に結成されたチームなので、今年で10年目になりますね。

YouTubeで、origamの作曲した曲を聴けますが、踊れる曲からバラードまで、バラエティ豊富です。

しかも、どれもおしゃれすぎるので、僕たちがやりましたのドラマが、見ても聴いても、楽しめる内容になってますね。

次に各アーティストのプロフィールを、軽く紹介していきます。

メンバーの方を知らなくても、サポートしているアーティストは、どれも一度は聴いたことがあると思います。

 

Shingo Suzuki

Shingo Suzukiさんは、ベーシスト、キーボーディスト、プロデューサー、トラックメーカーと、幅広く活動している人で。

プロデューサー兼ベーシストとしては、Charaさん、KREVAさん、藤原さくらさん、川本真琴さんなど。

超有名なアーティストたちのサポートをしています。

また、Shingoさんは、携帯会社ドコモのCMに楽曲提供していて。

そのCMが、カンヌ国際広告祭で入賞するという、大きな実績を持っています。

 

mabanua

mabanuaさん、ドラマー、ビートメーカー、シンガーとして、活動しています。

ドラマーやプロデューサーとしては、Charaさん、アジカンのGotchさん、くるりさん、秦基博さんなど。

これまた、有名な方の楽曲をのサポートをしています。

 

スポンサーリンク

 

関口シンゴ

関口シンゴさんは、ギタリスト、コンポーザー、プロデューサーとして活動しています。

サポートしているアーティストは、Charaさん、秦基博さん、柴咲コウさん、藤原さくらさん、BENIさんなどがいます。

CMの楽曲提供に関しても、資生堂、リクルート、東急プラザなど、有名な会社が多いですね。

 

Kan Sano

Kan Sanoさんは、キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサーになります。

Kan Sanoさんも、上記メンバーと同じアーティストのサポートをしていて。

CM楽曲提供では、LION、カルピス、CASIO、NTTなどがあります。

 

Hiro-a-key

Hiro-a-keyさんは、高音域までこなすシンガーを担当していて。

秦 基博さんや、レミオロメン、CHEMISTRYなどのレコーディングに参加しています。

 

また、企業CMでは歌やナレーションを担当していて、過去にはハピネット、J-WAVEなどに関わっています。

Michael Kaneko

Michael Kanekoさんは、作詞、作曲から演奏までと。

なんでもこなすシンガーソングライターです。

Michael Kanekoさんが、ボーカルで参加したTOYOTAのWebCMでは、再生回数が600万回と、ものすごい記録を打ち立て。

その他の企業CMには、Panasonic、Nissan、イオン、ヤフオク!、ぐるなびと、聞いたことがある企業名ばかり。

Michael Kanekoさんを知らなくても、「あのCMの声ね!」となるかもしれないですね。

 

まとめ

各メンバーを紹介していきましたが、どの方も世界で活躍されていて、実績がすごい。

その方々たちが、ドラマ僕たちがやりましたを担当してくれているので。

キャストだけじゃなくて、音も、注意して聴かなくてはですね。

 

僕たちがやりましたドラマ1話ネタバレあらすじ感想と視聴率

僕たちがやりました キャスト配役と登場人物相関図!

僕たちがやりました 最終回の感想とネタバレ!ラストの意味も考察

 

 

スポンサーリンク

 

 - 僕たちがやりました