漫恋

漫画に恋してる人が漫画の感想を綴る

僕たちがやりました主題歌歌手のDISH//(デッシュ)って誰?

      2017/06/17

僕たちがやりましたの主題歌が決定しましたね。

歌手名は、DISH//(デッシュ)。

曲名が、ドラマタイトルと同じ「僕たちがやりました」。

歌詞が、ドラマとリンクしてそうなので気になる。

けど、そもそもDISH//って誰よ?

後ろのスラッシュなんなん?

と思ったので、色々まとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ僕たちがやりました主題歌歌手のDISH//(デッシュ)って誰?

DISH//(デッシュ)は、5人組のダンスロックバンドなんですが。

芸能事務所「スターダストプロモーション」に所属してる

タレントメンバーで構成されているんです。

で、ロックバンドじゃなくて、「ダンス」ロックバンドというのが、

DISH//(デッシュ)と他のバンドの違う所で。

最初、踊れるような曲を演奏することだと思ってたんですけど。

楽器持ったまま踊るという意味で「ダンスロックバンド」なんです。

PV動画を見た方が早いですね。

あんな重いギター持って、どんだけ軽快に踊ってんだよとびっくり。

でもこれには批判も多いみたいで。

ギター弾けよと。

僕も最初どうなの?と思ったけど。

「楽器は弾くもの」という、固定概念が崩された、

ある意味では面白いバンドなのかもと思いました。

けど最近、デッシュは、生演奏もしてるようです。

普通にロックバンドになっとる。

けど、弾けるけどあえて弾かずに踊ってるのと。

弾けないから、ただ楽器持って踊ってるとでは、意味がだいぶ違いますよね。

「弾けたんだ!」っていう、サプライズがあって、これも面白い。

メンバーについて

  • 北村匠海(ボーカル・ギター)
    1997年生まれ

 

  • 矢部昌暉(ギター・コーラス)
    1998年生まれ

 

  • 小林龍二(ベース・ラップ)
    1997年生まれ

 

  • 橘柊生(キーボード・DJ)
    1995年生まれ

 

  • 泉大智(ドラムス・ガヤ)
    1996年生まれ

19歳〜21歳のグループという若さ。

僕たちがやりましたは、キャストもどうだけど。

全体的に学生くらいの年齢の人が多いですね。

デッシュは、2011年に結成されたグループで。

2017年に、ドラムの泉さんが加わって5人になったようです。

バンド名の意味とは?

DISH//(デッシュ)は、皿に盛られた料理っていう意味の「dish」のことで。

バンド名には、「みんなのメインデッシュに」という意味が、込められてるそうです。

地味にシャレオツです。

それで、DISH//の後ろにある「//」なんですけど。

この/(スラッシュ」は、接続詞の

「または」とか「および」って意味なんです。

この接続詞(結びつき)とかけて。

デッシュの後ろの//には、

「ファンのみんなとの結びつき」

という意味が込められているそうです。

いや考えた人、シャレオツすぎだろと、ツッコミたくなりますね。

ライブ決定!

 

スポンサーリンク

 

僕たちがやりましたの主題歌は、デッシュが作詞作曲したのかと思いきや。

OKAMOTO’S(オカモトズ)のオカモトショウさんが、作詞作曲してたみたいです。

オカモトズには、ダウンタウンの浜ちゃんの息子のハマ・オカモトさんがいることでも有名ですよね。

そんなことで、デッシュとオカモトズの2マンライブが開催されることになって。

日付は、6月28日(水)で、場所はZepp Osaka Bayside。

そこで、初めて主題歌「僕たちがやりました」が聞けるみたい。

どっちもロックバンドということで、主題歌は激しめの曲でかっこよさそう。

そんなことで、気になった人は、

ドラマ始まる前に、生で主題歌聞いて見るのもいいかも。

 

OP主題歌はこちら。

僕たちがやりましたOP主題歌は誰?歌詞の意味について

 

ドラマ

僕たちがやりましたキャスト相関図とその他

 

原作

僕たちがやりました原作のラストの意味とは?

 

スポンサーリンク

 

 - 僕たちがやりました