漫恋

もはや漫画に恋してる人の感想サイトです。

ガヴリールドロップアウトに出てくる変わった私服やコスプレ衣装まとめ

      2017/05/09

ガヴリールドロップアウトには変わった私服やコスプレ衣装が出てきます。

コスプレ衣装は漫画を一度読めば、「あーあの回だな」ということが分かりますが。

変わった私服については、注意して見てないと普通にスルーしてしまいます。

今回はそんなスルーされがちな私服についてまとめました。

 

スポンサーリンク

変わった私服まとめ

1巻

かるいざわ

img_3461(1巻第8話)

エアコンが壊れて荒れ狂うガヴリールの回。

出だしで登場した私服がこれ。

「かるいざわ」

ドンキに売ってそうな服ですよね。

ガヴリールの服のチョイスに、もはや天界での優等生感はありません。。

しかも舞台が静岡なのに、軽井沢は長野という。

「faint」

img_3476(1巻第9話)
サタニキアブラザーズの回。

ラフィエルにパシられるサターニャ。

その時着ていた私服はこれ。

「Faint」

日本語で「気絶」とか「かすかな」という意味。

おそらく、第8話でサターニャは気絶していたから、その繋がりでこの文字が刻まれたのかと 笑

2巻

「I CAN」

img_3474(2巻第11話)
海水浴の回。

雨が上がって喜ぶサターニャ。

その時着ていた私服がこれ。

「I CAN」

日本語で「私は~できる」という意味。

雨が上がったから私は海水浴にいける、ということでしょうか。

直球すぎか 笑

パンダ

img_3466(2巻第12話)
ガヴリール出会い編の回。

あのマジメなヴィーネが着ていた服がこれ

「パンダ」

このギャップを作りあげた作者のうかみさんには乾杯と言いたい所ですね。

2巻は色々とヴィーネが優遇されていますが、こんな細かな所まで手が行き届いているとは思いませんでした 笑

「2人目」

img_3467(2巻第12話)
同じくガヴリール出会い編の回。

宿題を見せてとヴィーネ宅にやってきたガヴリールが着ていた服がこれ。

「二人目」

いよいよ意味が分からなくなってきましたね。。

何かの伏線なのでしょうか。

一人目の存在も気になります。

「オンデマンド」

img_3468(2巻第15話)
ハロウィンの回。

コスプレしてガヴリール宅に押しかけてきたヴィーネ、サターニャ、ラフィエル。

その時ガヴリールが着ていた私服がこれ。

「オンデマンド」(on demand)

日本語で「要求に応じて~」といった意味。

ハロウィンと何か関係しているのでしょうか。。

いやそもそも作者は服に意味を持たせているのでしょうか。

謎が深まるばかりです。

コスプレ衣装やその他

スポンサーリンク

2巻

化け猫

img_346(2巻第15話)

ハロウィンの回。

ヴィーネとラフィエルが、嫌がるガヴリールに無理やり着させたコスプレ衣装はこれ。

「化け猫」

ヴィーネ、サターニャ、ラフィエルは軽い感じのコスプレに対して、ガヴリールはもはや着ぐるみという。

化け猫というか、なんだかガチャピンを猫にしたようなデザインですよね。

このコスプレ衣装販売したら売れそう 笑

3巻

グレープ

img_3471(3巻第20話)

私服やコスプレではありませんが気になったので、取り上げました。

クリスマスパーティーの回で、ヴィーネが持っていたスマホがこれ。

スマホのロゴを見ると、アップルではなくグレープになっています。

、、それだけです。

こういう細かな所も見ると面白いよ、ということを今回お伝えました 笑

まとめ

変わった私服やコスプレ衣装についてまとめてみましたが、何なんでしょうかね。

一見何の変哲もない言葉が並べられてますけど、全ての文字を揃えると1つテーマが浮かび上がってくるとか。

そんな設定だったらそれはそれで面白いですよね 笑

 

追記

ガヴリールの謎私服がグッズになりました 笑

デザインはこちら。

 

原作者のうかみさんが、ガヴリールドロップアウトを作った発想が面白いのでこちらもどうぞ。

ガヴリールドロップアウトの原作者で漫画家のうかみさんとは?

 

ガヴリールドロップアウトに出てきた舞台聖地も取り上げています。

ガヴリールドロップアウト 舞台聖地の静岡県浜松市を紹介!

スポンサーリンク

 - マンガ