宝石の国ラピスラズリとカンゴーム(ゴースト・クォーツ)について

      2017/09/28

宝石の国に登場する、ラピスラズリとカンゴーム。

それからゴーストについてまとめています。

 

スポンサーリンク

 

 宝石の国ゴースト・クォーツ

陰が薄い

図書室管理、長期休養所、見回りと。

3つの仕事を掛け持ちしているゴースト。

性格は物静かで陰が薄く。

登場するたびにフォスの腰を抜かしています。

他の宝石たちは驚かないので、単にフォスがビビリなのか。

それとも、お約束みたいな感じでフォスは演じているのかは謎。

二重構造

ゴーストは身体が多層になっているということで、中に別人格の黒ゴーストを宿しています。

中の黒ゴーストは、ゴーストを操作することができて。

ゴースト自体は慎重派ですが、この黒ゴーストは行動的で。

過去に組んでいたラピスラズリを、月人から取り返すために。

謎な状態の月人に飛び込むという。危険な行為に出ることもあります。

そのせいで、ゴーストは月人に連れて行かれそうになっています。

後にゴーストはフォスを助けるために。

月人の攻撃を受けて表層が剥がれ、そのまま月へと連れ去られてしまいます。

黒ゴーストは、軽率な行動をとったフォスを何度も殴って。

フォスのことを叱りつけていますが。

黒ゴーストも、ラピスを助けるために、ゴーストを危険な目に会わせていたので。

そのことについてはどうなのかと、気になる所。

元ネタの宝石

元ネタの宝石は「ファントムクォーツ」。

別名で「ゴーストクリスタル」と呼ばれています

水晶は岩の壁で小さな結晶ができて、どんどん成長する性質があるのですが。

成長中に他の物質が含まれると透明だけど、外側と内側とで別の物質になることから。

ゴーストクリスタル(幽霊水晶)と呼ばれています。

 宝石の国カンゴーム

アカンゴーム

フォスの提案で、他の名前が付けられることになり。

黒ゴーストは、カンゴームと改名されています。

後に白粉(おしろい)を塗って身体が白くなったことで。

カンゴームは、月人に連れ去られたアンタークチサイトぽくなり。

「アカンゴーム」と。

フォスも一瞬、呼び間違えるほど似てます。

いじられキャラ

最初、フォスとカンゴームは上下関係が激しく。

フォスはいつも、カンゴームにペコペコして恐れていましたが。

フォスがラピスの頭を結合してから、カンゴームの態度はだんだんとおかしくなり。

それを見たフォスも、カンゴームのことをいじり始めています。

実は伏線だったセリフ

フォスは月へ行くために、月人の前で、カンゴームに叩き割られていましたが。

カンゴームは6巻で、「次軽率に動いたら月人の前で叩き割るぞ」とフォスに発言しています

それから、演技だけど本当に月人の前で叩き割っていたので。

5巻のセリフはジョークと思いきや、実は伏線になっていたと言えます。

宝石「カンゴーム」について

名前の由来は、産出された場所(スコットランドのカンゴーム山脈)からきています。

黒い水晶は、産出量が少ないということで、高級品のようです。

 

スポンサーリンク

 

宝石の国ラピスラズリ

聡明

元図書室管理を担当していたラピスラズリ。

分析のしすぎで月人の攻撃に気づかず。そのまま月人に身体のみ連れ去られています。

 

フォスの頭

月人に身体を持っていかれ。残った頭は、長期休養所に保管されていましたが。

フォスが頭を失くした時。

カンゴームの提案でラピスの頭は、フォスの身体と結合されています。

結合前は、性格が破綻するのではと不安視されていたフォスですが。

目覚めてからは、自分の顔が美形になったことを喜んでいたり。

変顔して楽しむなど、1ミリの狂いもなくフォスの性格になっていました。

 

分析力は上がってもやっぱりフォス

フォスは、ラピスラズリの頭を持ったことで。

以前まで気付けなかった、月人の特徴を細かく分析できるようになっています。

けど、土台となってる性格はフォスということで、言葉遣いが荒く。

周囲のことにも意識を向けていないので。

目覚めてから早々に、月人に連れ去られそうになっています。

それでも、以前のフォスよりは考えて行動できるようになってるので

月へいく計画も、無謀なものでなく。

復元の可能性をちゃんと残して、旅立っています。

 

宝石「ラピスラズリ」について

ラピスラズリは、「石」を意味するラテン語「ラピス」と。

「青」を意味するアラビア語「ラズリ」の合成語になります。

和名は、その色から「瑠璃(るり)」と呼ばれています。

この宝石は、人類が初めて見つけた鉱物のようで。

古代から宝石として、重宝されていたそうです。

 

スポンサーリンク

 

原作

宝石の国1巻〜7巻(最新刊)のネタバレ感想とあらすじ!

・宝石の国の登場人物キャラクター一覧と元ネタまとめ【画像】

宝石の国原作者の市川春子さんが語る裏話

 

キャラ紹介

・宝石の国フォスフォフィライト(主人公)の名言セリフまとめ

・宝石の国シンシャのかわいい魅力とヤンデレ具合を名言から見る

・宝石の国金剛先生、月人(しろ、博士)、流氷の正体を考察!

宝石の国ダイヤモンドとボルツのかわいい魅力

・宝石の国アンタークチサイトについて

・宝石の国ラピスラズリとカンゴーム(ゴースト・クォーツ)について

・宝石の国ルチルとパパラチアについて

・宝石の国ジェードとユークレースについて

・宝石の国レッドベリルとオブシディアンについて

・宝石の国モルガナイトとゴーシェナイトについて

・宝石の国ペニトアイトとネプチュナイトについて

・宝石の国アメシストサーティ・スリー&エイティーフォーについて

宝石の国イエローダイヤモンドとジルコンについて

・宝石の国ペリドットとスフェンについて

・宝石の国アドミラビリス族のウェントリコススとアクレアツスについて

・宝石の国ウァリエガツスとコクレアについて

 

人気キャラ投票

宝石の国キャラクター人気投票ランキング!

 - 宝石の国