宝石の国レッドベリルとオブシディアンについて

      2017/09/28

宝石の国に登場する

武器のことしか考えてないオブシディアンと、

服のことしか考えていないレッドベリルについて、まとめています。

 

スポンサーリンク

 

宝石の国レッドベリルについて

オシャレ命

服飾担当のレッドベリル。

服のことしか常に考えてない宝石です。

寝るためだけのために、ドレスのパジャマを用意したり。

フォスが許可を取らず、勝手に新作の服を盗んで着ていた時には。

盗んだことは一切怒らず、ただ服の形を改善しようとしていたりと。

とにかくオシャレに命をかけています。

また、宝石一人一人の個性に合った服装を設計しているだけに。

髪型と腕が変わったフォスに対して。

「ちょっとあんた!どーゆーつもり?」と。

普段は優しいレッドベリルですが、自分のイメージを崩されると、本気で怒ることがあります。

レッドベリルの名言

僕のイメージがイメージなんだから!

身体が変わったことで、服のサイズが合わなくなったフォスに対してのセリフ。

他人のオシャレすらも支配したいという、オシャレ魔神なレッドベリル。

 

意味?

ファッションに意味とか必要ないの!

完全なまでの自己満足の世界

自分を最大限に放出することが大切よ

でも私はそれ以上の仕事がしたい

皆が気付いていない魅力を引き出し

変身願望を叶えるお手伝いもしてあげたいの

新しい魅力を開花させる奉仕の海

それは愛そして美

直感と意匠が交錯する無限の空

寝るだけのために、派手なドレスを着用することに対して。

着る意味あるのか?とカンゴームがつぶやいた時の、レッドベリルのセリフ。

レッドベリルの仕事に対する姿勢が、この演説セリフに集約されてますね。。

登場回数はそこまで多くないけど、とにかくキャラが濃いので面白い宝石です。

元ネタの宝石について

元ネタの宝石は『レッドベリル』。

緑柱石(りょくちゅうせき)という、六角柱状の鉱物のことを、英語で「beryl」と言うんですが。

この石は色々な色素を持っていることから。

赤色のベリルを「レッドベリル」と呼ぶそうです。

この石は、めったに採れないことから、かなり貴重なもので。

同じ緑柱石のエメラルドの赤色バージョンなので、「赤いエメラルド」とも呼ばれています。

宝石の国オブシディアンについて

武器命

その手に直接、剣つけたらクレイジーでいいよねぇ

武器制作担当のオブシディアン。

作中の登場回数はわずかですが、武器のことしか考えていないキャラが濃い宝石です。

合金になったフォスの腕を見た時には、

「その手に直接、剣つけたらクレイジーでいいよねぇ」と。

可愛い顔して、武器の提案をしているオブシディアンです。

元ネタの宝石について

宝石『オブシディアン』は、発見者の「Obsius」が名前の由来になっています。

火山でよく採れる石で、切れ味が鋭く。

手術用のメスなどにも、使われることがあるそうです。

武器制作は、この石の切れ味が、由来になっていたんですね。

 

スポンサーリンク

 

原作

宝石の国1巻〜7巻(最新刊)のネタバレ感想とあらすじ!

・宝石の国の登場人物キャラクター一覧と元ネタまとめ【画像】

宝石の国原作者の市川春子さんが語る裏話

 

キャラ紹介

・宝石の国フォスフォフィライト(主人公)の名言セリフまとめ

・宝石の国シンシャのかわいい魅力とヤンデレ具合を名言から見る

・宝石の国金剛先生、月人(しろ、博士)、流氷の正体を考察!

宝石の国ダイヤモンドとボルツのかわいい魅力

・宝石の国アンタークチサイトについて

・宝石の国ラピスラズリとカンゴーム(ゴースト・クォーツ)について

・宝石の国ルチルとパパラチアについて

・宝石の国ジェードとユークレースについて

・宝石の国レッドベリルとオブシディアンについて

・宝石の国モルガナイトとゴーシェナイトについて

・宝石の国ペニトアイトとネプチュナイトについて

・宝石の国アメシストサーティ・スリー&エイティーフォーについて

宝石の国イエローダイヤモンドとジルコンについて

・宝石の国ペリドットとスフェンについて

・宝石の国アドミラビリス族のウェントリコススとアクレアツスについて

・宝石の国ウァリエガツスとコクレアについて

 - 宝石の国