漫恋

漫画に恋してる人が漫画の感想を綴る

宝石の国1,2,3巻のネタバレ感想と伏線考察!

      2017/08/29

宝石の国1,2,3巻のネタバレ感想と伏線考察をまとめています。

全話のあらすじを知りたい人は、こちらの記事へどうぞ。

宝石の国1巻〜7巻のネタバレとあらすじ!

 

スポンサーリンク

 

宝石の国1巻のネタバレ感想

ダイヤモンドの魅力的な太眉

1巻は初登場から、ダイヤモンドの魅力がたっぷり伝わってきますよね。

特にあの太眉。

原作者の市川さんは、「タレ目」「太眉」は、かわいい女子の象徴みたいなことを語っていましたが。

特にこの巻は、ダイヤモンドの太眉がより強調されてます。

他の巻では髪に隠れてぼやけていますけど。

1巻だと、ボルツ初登場のシーンから、ナメクジに食べられたフォスに声をかけてる時。

髪がパサっと上に持ち上がって、おでこ全開で太眉が露わになっています。

レッドベリルの顔の違い

フォスがナメクジ化した(と思われた)時。

ダイヤモンドが他の宝石たちから、治す方法を聞いて回っていて。

そこで、ナメクジにリボンを付けた宝石がいました。

最初誰か分かりませんでしたが、後で読み返すとレッドベリルだとすぐに気づきました。

けど、1巻とその後の巻で、表情がだいぶ変わっています。

1巻のレッドベリルはちょっと野暮ったい感じがしますが、2巻以降はもう少しポップな表情になってますね。

4巻の表紙の表情にいたっては、少女漫画に出てきそうなイメージに仕上がってます。

第五話「メタモルフォス」の意味

メタモルは、ギリシア語の「メタモルフォーシス」のことを指しています。

意味は、「変化」とか「変身」ですね。

この話で、フォスはナメクジ化したと、読者にミスリードさせる意図が含まれていますね。

第六話「エクストラクト」の意味

エクストラクトは、英語で「抽出」とか「取り出す」という意味です。

作中ではナメクジの殻から、フォスのカケラを抽出していましたね。

宝石の国1巻の伏線考察

ダイヤモンドの新しい戦い方

月人の攻撃を跳ね返す技で、かなり負荷をかけていた新しい戦い方ですが。

自分の身体を削っていたということで。

後に明かされる、金剛先生の技と似通ってる部分があります。

金剛先生は自分の身体を「削って」飛ばすことで、月人を瞬殺するほどの破壊力を発揮していましたね。

ダイヤモンドは、もしかしたら先生の攻撃スタイルを参考にして、新しい戦い方を生み出したのかもしれません。

第四話「コクレア」

コクレアは、ギリシア語で「螺旋(らせん)」を意味しています。

螺旋には、「発展しながら歴史を繰り返す」という意味も含まれていて。

これは四話で、フォスはナメクジに食べられていましたが。

五一話では、今度は自分からナメクジ(後にウミウシ寄りだと気づく)に、自分のカケラを渡して、飲み込まれています。

フォスの成長と、過去と似たことを繰り返しているという意味で。

「コクレア」は、後の伏線になっていますね。

 

スポンサーリンク

 

宝石の国2巻のネタバレ感想

フォスの発言

ウェントリコススに裏切れて、月人にさらわれそうになった日。

フォスは300歳を迎えています。

それで気になるのが1巻でのフォスのセリフ。

博物誌の仕事で他の宝石に尋ねていた時。

シンシャに聞いたら?という宝石たちの応えに対して。

近寄れないし話したこともないよ!と全力で否定しています。

そうなると、フォスは約300年、シンシャと話していなかったことになりますよね。

衝撃的です。

そう考えると、シンシャがフォスを疑う気持ちも分かるような。

今まで話したこともなかったのに、いきなり夜の仕事よりも楽しい仕事を見つけてあげるって。

「何を今さら」みたいな感じですよね。

けど、博物誌に書かれた何かを見て、シンシャはフォスに期待してます。

博物誌に何が書かれていたのか気になりますね。

アメシストと月人のシーン

2巻最後のアメシストと月人が対峙するシーンについて。

あの不気味な描写には意味があるんだそうです。

市川さんは、「不安はドキドキすることで楽しい感情」だと語っていて。

そこから、宝石の国はとにかく「不安」を描くことに力を入れているそうです。

不気味なんだけど、刺激を求めてお化け屋敷入っちゃうみたいな。

そんな心理状態ですかね。

それで、読者を不安にさせる方法の1つが場面の描写になっていて。

水平線をまっすぐじゃなくて、ななめにすることだけでも、不気味さを与えることができるんだそうです。

確かに、よくわからないけどなんとなく、アメシストと月人が対峙するシーンは不気味だと思っていました。

まさか狙って演出をしていたとは知らなかったので、深い漫画だと改めて感じました。

宝石の国2巻の伏線考察

金剛先生の夢

金剛先生が瞑想(という名の昼寝)をしている時。

月人の雑が先生を拝んでるような夢を見ていましたよね。

それから、先生の袈裟を引っ張ったりと。

まるで月人は、金剛先生に帰ってきてと訴えてるように見えます。

このことからも、金剛先生は月人と親しいという伏線がありますね。

アドミラビリス族は月人と意思疎通できる?

ウェントリコススが月人にフォスを差し出した時。

「次を連れてこい?」「約束と違う」と月人とやりとりしていましたよね。

このことから、アドミラビリス族は、月人の発する言葉(音)を理解できているということがいえます。

宝石たちは、月人と全く意思疎通できないので。

今後、月人との意思疎通をするために、アドミラビリスは重要な存在になりそうですね。

 

スポンサーリンク

 

宝石の国3巻のネタバレ感想

アレキちゃん

アレキサンドライトの初登場ということで。

みんなから「アレキさん」と言われて、「アレキちゃん!と呼べと何度言えば分かる!」と。

なぜかアレキサンドライトは、呼び名でブチ切れていますよね。

この巻では、特にその意味が分からなかったんですけど。

それから、5巻31話「新鮮な」で、アレキサンドライトが、なんで月人を研究するようになったのかが明かされていて。

そこで、相棒のクリソベリルを奪った、月人に対する憎しみを忘れないためだと応えています。

そのことを踏まえて、アレキサンドライトがなんでみんなに「アレキちゃん」と、呼ばせようとしていたのかを考えると。

クリソベリルが、アレキサンドライトのことを「アレキちゃん」と呼んでいたからで。

みんなにそう呼ばせることで、クリソベリルのことを忘れないようにしていたのかなと思いました。

フォスの涙

アンタークを失った後。

フォスは眠ることを嫌がっていたり、涙を流していましたよね。

眠るのを避けていたのは、アンタークが毎回夢の中に出てくるからだと思ったんですけど。

季節の移り目を見て、涙を流したのは、どういう意味だったのかが気になりました。

それで思ったのが、フォスは過去と現在の自分を比べて。

そのギャップに怖さを感じて、涙を流したように見えました。

フォスは新しい手を操作できるようになって、肉体的な成長を遂げたことで、戦闘力が上がっています。

けど、精神がまだ「役立たずな自分」のままだったので。

強くなったはずなのに、精神と肉体とのギャップに違和感を感じてたので。

フォスは「怖い」という感情を抱いていたんだと感じました。

動きのある絵

10回くらい読み直して気づいたんですけど。

フォスが腕を失くした報告を金剛先生が聞いた時。

金剛先生は持っていたペンを落として、そのペンがコロコロ転がって、漫画のコマの外に出ていたんです。

ものすごい細かな仕掛けだけど、絵に動きがあって面白い。

「宝石の国」は、こういった細かな描写が他にもたくさんあるので、何回読んでも楽しめるんですよね。

宝石の国3巻の伏線考察

流氷

海が凍る時に海底にいる微小植物が含まれていると、黒点のような形状で浮かび上がる流氷。

喋ったり、フォスの腕を奪ったりと、この巻では得体の知れない存在として描かれています。

金剛先生は流氷を「罪深き者」と呼んでいたことが分かり。

フォスには「・・・古代生物の澱(おり)のようなものだ」と説明しています。

少し間があるということで、何かを隠していているということは明らかですけど。

古代生物というと、人間のことを指しているかもしれないので。

それを「罪深き者」と呼んだとすると、金剛先生は人間のことを、あまりよく思っていないのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

原作

宝石の国1巻〜7巻(最新刊)のネタバレ感想とあらすじ!

・宝石の国の登場人物キャラクター一覧と元ネタまとめ【画像】

宝石の国1,2,3巻のネタバレ感想と伏線考察!

・宝石の国4、5巻のネタバレ感想と考察!

・宝石の国6、7巻のネタバレ感想と考察!七宝説について

 

キャラ紹介

・宝石の国フォスフォフィライト(主人公)の名言セリフまとめ

・宝石の国シンシャのかわいい魅力とヤンデレ具合を名言から見る

・宝石の国金剛先生、月人(しろ、博士)、流氷の正体を考察!

宝石の国ダイヤモンドとボルツのかわいい魅力

・宝石の国アンタークチサイトについて

・宝石の国ラピスラズリとカンゴーム(ゴースト・クォーツ)について

・宝石の国ルチルとパパラチアについて

・宝石の国ジェードとユークレースについて

・宝石の国レッドベリルとオブシディアンについて

・宝石の国モルガナイトとゴーシェナイトについて

・宝石の国ペニトアイトとネプチュナイトについて

・宝石の国アメシストサーティ・スリー&エイティーフォーについて

宝石の国イエローダイヤモンドとジルコンについて

・宝石の国ペリドットとスフェンについて

・宝石の国アドミラビリス族のウェントリコススとアクレアツスについて

・宝石の国ウァリエガツスとコクレアについて

 

人気キャラ投票

宝石の国キャラクター人気投票ランキング!

 - 宝石の国