漫恋

漫画に恋してる人が漫画の感想を綴る

アニメ一週間フレンズ。は原作のどこまでやったの?違いはある?

      2017/06/05

一週間フレンズ。のアニメは、原作の話をどこまで放送していたのでしょうか。

内容の違いについても、話していきたいと思います。

※アニメと原作のネタバレを含んでいます。

 

スポンサーリンク

 

アニメ一週間フレンズ。は原作のどこまでやったの?

アニメ一週間フレンズ。は、全12話の放送ということで。

原作の話を編集して、詰め込んだ内容になっているんです。

アニメ化されて放送が終わった後も、一週間フレンズの原作は、まだ続いていたので。

アニメの最終回は、原作とは違う結末を迎えてます。

アニメは、原作の話を再構成しているということもあり、どこまでやったかという線引きが難しいのですが。

アニメ11話で、長谷くんと九条くんが、ファミレスで話している場面がありますが。

原作4巻第21話でも、長谷くんと九条くんはファミレスで、話をしている回があります。

ただ、話してる内容に違いがあり、その後の展開も違います。

また、アニメの最終話で、山岸さんが桐生くんを避けていた理由を話す場面がありますが。

原作で5巻第24話でも、場所は違いますが、同じシーンが見られます。

なのでアニメは、原作5巻までの内容を、放送していたことになります。

原作とアニメの違いは?

 

スポンサーリンク

 

一週間フレンズ。の原作とアニメは、結末が違うので、全体的に話の内容が違うのですが。

ここではストーリーの大きな違いについて、取り上げたいと思います。

まず原作とアニメは、前半までは同じ内容なのですが。

九条くんが登場してからは、その後の展開が大きく異なっています。

アニメは、

→藤宮さんが九条くんと出会う

→藤宮さんが長谷くんの記憶を無くす

→長谷くん九条くんたちのファミレスでのやりとりを聞き、藤宮さんは過去の記憶を取り戻す

→記憶リセットの病気は治らず終了

という流れになってますが。

原作では、

→藤宮さんが九条くんと出会う

→長谷くんが九条くんに嫉妬

→ある出来事をきっかけに、藤宮さんの中では、自分よりも九条くんの存在の方が大きいと、長谷くんは悟る

→長谷くん、藤宮さんと距離を置く

→九条くんの兄登場

→九条くんの兄の話から、藤宮さんの記憶が混乱する

→九条くんが、藤宮さんの過去を話す

→藤宮さんの記憶が完全に戻る

すごいおおざっぱに、全体の流れを説明しましたが。

こう見ると、アニメはかなり手順を省いていることがわかりますね。

アニメでは、長谷くんが九条くんと会ってからの葛藤回が抜けているんです。

そこからが面白いのに、、と個人的に感じるのですが 笑

また、九条くんの兄の存在が、アニメではがっつり消えています。

キャラを増やすとその分、放送の尺がとられてしまうので、カットしたんだと思います。

なのでまとめると、アニメは、長谷くんの葛藤回が無く、九条くんの兄が登場せず。

あと、藤宮さんの記憶が戻らない。

ということが分かりましたね。

一週間フレンズのアニメを見てハマったら、原作は読むべきだと思います!

という話でした 笑

一応、感想記事なんかもあります。

漫画一週間フレンズ。ネタバレ記事一覧

 

スポンサーリンク

 

 - マンガ