映画一週間フレンズ。キャストの相関図まとめ!

      2017/06/05

映画一週間フレンズ。のキャストの相関図をまとめました。

 

 

スポンサーリンク

 

映画一週間フレンズ。キャストの相関図まとめ!

 

 

長谷祐樹(山崎賢人)

図書室で藤宮さんを見て、一目惚れした長谷くん。

新学期に入って藤宮さんと同じクラスになり、喜んでいましたが。

「友達になってください」と長谷くんが、告白めいた?発言をするも、

藤宮さんは一言「無理」と拒否ります。

その後、長谷くんは、何度も何度も友達になることを断られ続けます。

藤宮さんと仲良くなってからも、問題は次々とやっていきます。

 

 

藤宮香織(川口春奈)

記憶障害を持っている藤宮さん。

月曜日になると、友達の記憶がリセットされるという症状のせいで。

中学時代に、辛い思いしたので、誰とも友達を作らなくなりました。

しかし、長谷くんのもはやストーカーと言わんばかりの行為のおかげで。

藤宮さんは、少しずつ心を開いていきます。

しかしある出来事をきっかけに、長谷くんとの距離が大きく離れることに。

 

桐生将吾(松尾太陽)

長谷くんの親友の桐生くん。

藤宮さんのことで、いつもウジウジ悩む長谷くんに、

桐生くんはいつも的確なアドバイスをしてあげます。

この物語は、桐生くんがいなかったら、成立しないほど。

長谷くんのサポートに徹底してくれます。

 

山岸沙希(高橋春織)

美容師を親に持つ山岸沙希さん。

寝坊して登校してくる長谷くんの髪を、

犬をトリミングするが如く整えてくれます。

そんな世話好きな山岸さんは、実は長谷くんのことが好きなんですが。

同時に長谷くんの気持ちを知っているので、辛い立場でいます。

 

九条一(はじめ)(上杉柊平)

藤宮香織さんの中学時代の同級生です。

中学を転校する前。藤宮さんに告白しようとしましたが。

約束した場所へ、藤宮さんが来てくれず。

九条くんは、再会した藤宮さんに怒りをぶつけます。

その後、藤宮さんの記憶障害について九条くんは知り。

二人の関係はだんだんと良くなっていきます。

そして、長谷くんは嫉妬に狂うことになりましたが。

最終的に、藤宮さんの記憶に、強いインパクトを与えることになります。

 

 

 

スポンサーリンク

まゆ(古畑星夏)

藤宮香織さんの中学時代の同級生です。

藤宮さんの記憶障害のきっかけを作った張本人でもあります。

文化祭で、藤宮さんは近藤さんと再会し。

そこで、藤宮さんの記憶障害について、近藤さんの懺悔が始まります。

女社会の怖さを、痛感させられることになります。

 

藤宮志穂(国生さゆり)

藤宮香織さんの母親です。

学校が終わると、藤宮さんを迎えに来て

病院へと連れていっています。

藤宮さんとのある一件で。

長谷くんの交換日記を、父親は反対してますが。

母親の志穂さんは、長谷くんを応援することになります。

 

藤宮隆之(中本雅裕

藤宮香織さんの父親です。

長谷くんの交換日記に反対し、もう二度と香織に近づくなときっぱり言ってます。

しかし、長谷くんの藤宮さんに対する執念は、親でさえも関係ありません。

長谷くんは藤宮さんと、交換日記を継続させようと努力します。

 

井上先生(戸次重幸)

長谷くんのクラスの担任です。

藤宮さんの記憶について、長谷くんに伝え。

もうつきまとうのはやめろ、と忠告します。

しかし、それでも長谷くんの情熱に押され、先生は徐々に認めていきます。

 

古文の先生(岡田圭右)

長谷のクラスの古文を担当している先生です。

何気なく長谷くんは授業を受けていましたが。

物語のキーアイテムとなる「交換日記」は、古文の授業からアイデアを得ています。

 

医師(岩瀬亮)

藤宮香織さんのかかりつけの医師です。

藤宮さんの記憶について、健忘症と診断したものの。

詳しい原因は、究明できていませんでした。

 

フミ(図書員)

図書員のフミさん。

長谷くんがいつも、謎の分厚い本を借りるので、

怪しく思いながら、貸し出しをしています。

物語の中では、特に他の人物と深く関わることはありませんが。

映画の最後のシーンで、あることに気づく、重要な役を担っています。

 

主要キャストのプロフィールと役柄をまとめています。

映画 一週間フレンズ。のキャストを紹介!

 

映画の内容を元にした小説の感想はこちらです。

一週間フレンズ。 映画版小説のネタバレと感想!

 

映画関連のグッズも紹介してます。

映画一週間フレンズ。のグッズまとめ!日記やクリアファイルなど続々登場!

 

スポンサーリンク

 

 - マンガ