漫画一週間フレンズ。は全何巻までで完結?最終巻後に続編?

      2017/06/05

漫画一週間フレンズ。は全何巻なのでしょうか。

最終巻後に、その後の話があったりと、混乱している方もいると思います。

 

スポンサーリンク

 

一週間フレンズ。のマンガは全何巻までで完結?

漫画一週間フレンズ。は、2015年4月22日に発売された、7巻が最終巻になります。

 

 

その他にも、5.5巻という位置づけで発売されたファンブックもあります。

 

 

こちらでは、各キャラのプロフィールや、原作者の葉月抹茶先生のプロフィールものっていて。

さらに、一週間フレンズの制作秘話なんかも知ることができます。

原作を読んでハマった方は、さらに楽しめる内容になっていますね。

そして、最終巻後に「友達ブック」というファンブックが、発売されたんですが。

 

 

この本では、原作の最終巻後の話が、収録されているんです。

内容は、卒業式の話になっているのですが、その話で一週間フレンズ。のストーリーは完結を迎えます。

最終巻の7巻では、ハッピーエンドで話が終わりましたが。

「友達ブック」に収録された話では、さらなるハッピーエンド回を見ることができます。

この友達ブックは「7巻+1巻」という位置づけになっています。

なので、一週間フレンズの完結編まで含めると、最終巻は8巻(友達ブック)とも言えますね。

続編では大学の話?

 

スポンサーリンク

 

一週間フレンズ。は7巻+1巻で、完結となりますが。

その後に、「一週間フレンズ」ということで、大学編があるんです。

「。」が取れているのは、友達止まりだった長谷くんと藤宮さんの関係が、進展したことを意味しています。

大学編の話は、原作者の葉月抹茶先生の次回作「僕が僕であるために。」の巻末で読むことができます。

 

各巻毎にエピソードが収録されているので、「僕が僕であるために」が最終巻を迎えるまで、大学編を読むことができるかもしれませんね。

いっそのこと、大学編を本格的に描いてほしいという気持ちもありますが。

それでも先生のご厚意に、感謝しなければいけませんね 笑

 

スポンサーリンク

 

 - マンガ