いぬやしき3、4巻のネタバレとあらすじ!

      2017/09/22

いぬやしき3、4巻のネタバレあらすじになります。

 

スポンサーリンク

 

「いぬやしき」3巻のネタバレあらすじ

暴力団に襲われる女

弁当屋で働いてた普通の女性、ふみのが、暴力団の鮫島に目を付けられ。

ホテルに連れ込まれ、ふみのは、鮫島に侵されそうになるも。

鮫島の所有する刀を取り出し、ふみのは、鮫島の腕に傷を負わせ、その場から逃走。

ふみのが自宅に戻った後、追ってきた鮫島がやってきて。

ふみのの彼氏、悟の首を締めて、ころそうとしていた時。

犬屋敷がやってきて、鮫島を攻撃するも。

鮫島の反撃をくらい、犬屋敷は気絶。

その後、犬屋敷は再生し、倒れていた悟の治療をしてから。

鮫島が使ってた携帯から位置を特定し。

犬屋敷は、再度、鮫島のいる場所へと向かうことに。

自動攻撃

暴力団の会合が開かれてる場所へと乗り込んだ犬屋敷。

鮫島を素手で倒した後、暴力団から、銃弾のシャワーを浴び。

犬屋敷は、気を失ってしまいましたが。

背中に装備されていた小型のミサイルが起動し、周りの暴力団を攻撃しています。

 

スポンサーリンク

 

「いぬやしき」4巻のネタバレあらすじ

ヒーロー

犬屋敷は、暴力団から、ふみのを救い出した後。

暴力団襲撃のニュースが報道され。

獅子神皓の行動を止めたいと考えていた、安堂直行は、暴力団襲撃と。

症状の重い患者が、急に全快になったニュースを見て。

獅子神の他にもう一人、同じような能力を持った存在がいると気づき。

獅子神の言動を思い出して、安堂は自分の部屋で、助けを呼ぶ声を上げ。

その時、声を感知した犬屋敷が、安堂の自宅へと訪れています。

安堂は犬屋敷を「ヒーロー」扱いし。

犬屋敷の協力を求めて、獅子神を止める計画を立てることに。

それから、犬屋敷は、自分の体を使いこなせるよう、特訓をすることに。

悪魔

母親と2人で暮らす獅子神。

ある日、がんになって、余命が一ヶ月しかないと、母親から知らされ。

獅子神は、母親を抱きしめています。

その時、自分では気づかない内に、治療の能力が発動していたので。

母親は、その後、がんがなくなり全快になっています。

それから、テレビで報道された連続民家襲撃事件について。

獅子神は、母親と話し合ってる時。

母親は、犯人を「悪魔」扱いし。

それを聞いた獅子神は、もう人をころすのはやめようと決意しています。

けどその後、獅子神の自宅に、警察が入り込み。

獅子神は、泣いている母親に心を痛めながらも、逃走することになります。

 

スポンサーリンク

 

原作

いぬやしき1、2巻のネタバレとあらすじ!

いぬやしき3、4巻のネタバレとあらすじ!

いぬやしき5、6巻のネタバレとあらすじ!

いぬやしき7、8、9巻のネタバレとあらすじ!

・いぬやしき最終回結末のネタバレ感想!

 

キャラ紹介

いぬやしき犬屋敷壱郎の名言セリフと泣けるシーン【ネタバレ有】

いぬやしき獅子神ヒロの元ネタなど考察【ネタバレ有】

いぬやしき安堂直行(ちょっこー)の魅力まとめ【ネタバレ有】

いぬやしき犬屋敷麻里の可愛さと剛史のホビット族の話

いぬやしき井上ふみの(弁当屋)の謎の強さを考察【ネタバレ有】

いぬやしき鮫島(ヤクザ)についての考察【ネタバレ有】

いぬやしき機械(ロボット)の戦闘能力の強さまとめ!

 - いぬやしき