漫恋

漫画に恋してる人が漫画の感想を綴る

いぬやしきはな子と苗字をタイトルにした由来について

      2017/09/15

奥浩哉さん原作の「いぬやしき」。

このタイトルは主人公の「犬屋敷」という苗字から、とってますよね。

けど、なんでストーリーに関する名前じゃなくて、苗字なんだろう?と気になっていたので調べた所。

原作者が本人がインタビューで、がっつり答えていました。

 

スポンサーリンク

 

いぬやしきはな子と苗字をタイトルにした由来について

商業的な意味

原作者の奥浩哉さんは、漫画のネタを考えている中で。

人の苗字について、疑問が浮かんでいたようで。

「猫屋敷」という苗字の人はいるけど、それなら「犬屋敷」もいるんじゃないのかと。

そう思って検索かけたら、犬屋敷という苗字は存在していないことを知って。

それならば、この苗字を漫画のタイトルにすれば、検索のトップにひっかかるのではと考えていたそうです。

シンプルなタイトルで検索の最初に引っかかれば、見てもらいやすくなりますからね。

けっこう、打算的なことを考えていたんですね 笑

好奇心くすぐる的な意味

それだけじゃなく、タイトルだけではどんな漫画か分からないというのも、ミソになってます。

「犬屋敷」なら、人の名前か建物の名称か何かと、予測がつきますが。

タイトルを平仮名にして「いぬやしき」だと。なぜかイメージがしづらい。

イメージできない→どんな話なのか分からない→んー気になる

→まさかの主人公がおじいちゃん→しかもいきなり死んで機械になる→続きが気になるという流れ。

タイトルに引っ張られて、気づいたら全巻買ってたみたいな。(自分)

それくらい、インパクトのあるタイトルになってます。

犬好き的な意味

あと、単純に原作者が犬好きだからというのも、タイトルにした由来だそうです。

話に直接関わってこないですが、犬のはな子を登場させていたのも、作者の犬愛の強さを感じさせますね 笑

 

スポンサーリンク

 

キャラ紹介

いぬやしき犬屋敷壱郎の名言セリフと泣けるシーン【ネタバレ有】

いぬやしき獅子神ヒロの元ネタなど考察【ネタバレ有】

いぬやしき安堂直行(ちょっこー)の魅力まとめ【ネタバレ有】

いぬやしき井上ふみの(弁当屋)の謎の強さを考察【ネタバレ有】

いぬやしき鮫島(ヤクザ)についての考察【ネタバレ有】

いぬやしき機械(ロボット)の戦闘能力の強さまとめ!

 

原作紹介

いぬやしき1、2巻のネタバレとあらすじ!

いぬやしき3、4巻のネタバレとあらすじ!

いぬやしき5、6巻のネタバレとあらすじ!

いぬやしき7、8、9巻のネタバレとあらすじ!

 

 - いぬやしき