漫恋

もはや漫画に恋してる人の感想サイトです。

賭ケグルイ生志摩妄が怖いけどかわいい!外伝では主人公に

      2017/10/05

賭ケグルイの中で、一番やばい性質を持った、生志摩妄(いきしまみだり)。

今回は、妄の魅力や、狂っている部分を紹介していきたいとおもいます。

 

スポンサーリンク

スリルに興奮するド変態

初登場時から、銃を自分の頭に突き出して、

ロシアンルーレットギャンブルを楽しむ妄。

強烈なシーンでしたが、妄の性質が分かりやすく描かれていて。

夢子とのギャンブルでも、表向きはカード当てゲームをしていますが。

負けたら、銃の引き金を引くという。

ただのロシアンルーレットギャンブルを楽しむ妄。

自分の命すらも、ギャンブルのためなら道具にする、恐ろしい賭け狂いです。

夢子との命を賭けたギャンブルでも。

妄は、スリルを楽しんでいると重いきや。

最初から、賭けの才能がある夢子に、銃で撃たれることを望んでいました。

それに気づいた夢子は、妄のことを「死にたがり」と呼び。

同じ賭け狂いだけど、夢子は妄のことを、激しく嫌っています。

 

痛みという快感

妄は、学園内でギャンブルに勝ち続け。

大金を手に入れたけど、満たされない日々を送っていました。

そんな時、妄は、生徒会長の桃喰とのギャンブルに負け。

桃喰は、妄の目を、3億で買いたいと要求し。

妄は、自分から目をえぐるという行為に出てます。

その時の「痛み」に、妄は快感を覚え。

桃喰から「いつか殺す」ことを条件に、妄は生徒会に入ることになりました。

つまり、桃喰との出会いで、妄はおかしくなってしまったと言えますね。

 

スポンサーリンク

 

言葉がいちいち下品

妄のセリフは、「妄」なだけに。

あらぬ妄想を、読者に、掻き立てさせます。

「そんなに溜まってんならあたしがしてやんよ」

ギャンブルを、です。

「ヤる気ねーのか、お前ら!」

ギャンブルを、です。

「お前じゃ駄目なんだよ、会長もシてくれない」

ギャンブルを、です。

「お願いだよ、ヤラせてくれよ・・もう我慢できない」

ギャンブルを、です。

 

怖いけどかわいい所も

妄は怖いですが、時々かわいい所を見せます。

例えば、夢子と命を賭けたギャンブルをやりたすぎて。

反対する鈴井を押し倒して、泣きついてお願いする妄。

自分より格下な相手にでも、ギャンブルのためなら泣きついて懇願します。

そして、いつもニコニコしてる夢子に、初めてキレ顔芸を披露させた妄。

それからも、夢子と妄が一緒にギャンブルをすることになった時。

妄のルール違反で、夢子はギャンブル中のスリルを、台無しにされたということで。

夢子は、怒りの顔芸三連発を、妄に浴びせ。

その恐怖で、思わず泣いてしまう妄がかわいいです。

 

 

外伝では主人公に

原作者の河村さんのお気入りキャラでもあるということで。

妄は、賭ケグルイの外伝「賭ケグルイ妄」の主人公として、登場しています。

本編で、暴れたい放題しているので。主人公となった妄はどうなるのか。

そもそも主人公にしていいのか、気になる所ですね。

本編

 

スピンオフ

 

 

 - 賭ケグルイ