漫恋

漫画に恋してる人が漫画の感想を綴る

賭ケグルイ双4巻(最新刊)のネタバレ感想と5巻の発売日

      2017/07/25

賭ケグルイ双4巻のネタバレ感想です。

メアリが、今まで以上にかっこいい回になってます。

 

スポンサーリンク

 

霜月売奥理

今回は、新キャラの下月売奥理(しもつきうりおうり)が登場。

テストでは常に満点という、頭良いキャラで。

「直感映像記憶」という、見たもののをそのまま映像として、記憶できる能力をもっています。

霜月売と暗記系のギャンブルをしたら、もはや誰も勝てないという。

それと、テストの点数を競う相手が、過去に1人だけいたというクダリで。

生徒会書記の五十嵐清華がちょろっと出てたので。

賭ケグルイ本編を読んでる人にだけ分かる、嬉しい展開になってました。

そして、下月売も、おとなしそうなキャラですが、ちゃんと顔芸を披露してくれます。

メアリが「善咲会」入会を断ったことで。

壬生臣は、代わりに下月売を、善咲会の評議員として迎えているんですけど。

壬生臣をクズ扱いしてるメアリに対して、下月売は激怒してます。

今巻では、直接一対一のギャンブルをしていませんが。

下月売は、メアリを追い込む最強のキャラになりそう。

テストバトルゲーム

7巻のメインのギャンブルは、テストバトルゲームで。

答案用紙の点数を競うゲームになってます。

メアリは、1巻で登場した愛浦心と、また対戦することに。

今回は、クラス全員を使って、愛浦はメアリをハメてます。

ゲス感が、1巻以上に増していて、もはや清々しい。

メアリは、入学してから、友達ができない状態が続いていたのですが。

その理由は、愛浦がメアリの悪口を、毎日クラス中に広めていたからなんです。

けど、愛浦は、今回もメアリに負けてしまうんですが。

二回もメアリに負けたということで。

今度は愛浦が、クラスメイトたちのいじめの標的にされてしまうことに。

クラスの人たちの掌返しが、ハンパないと思ってたのですが。

「馬鹿が馬鹿を馬鹿にしてるのがおかしくって!」と。

メアリは爆笑しながら、クラスメイトたちにツッコんでくれました。

起こる生徒達に、文句があるのならかかって来いと。

メアリは挑発して、生徒達を黙らせてます。

かっこよすぎて、今まで馬鹿にしてた愛浦も、メアリに惹かれつつあります。

メアリは、この経験から。

本編でも、最初からクラスメイトたちを信用してなかったんですね。

賭ケグルイ双4巻のネタバレ感想と5巻の発売日

 

スポンサーリンク

 

今回はいつも以上に、メアリの勝つことに対する執着心を感じられる巻になってました。

愛浦とのギャンブルで、負けがほぼ確定してる展開で。

メアリも、自信を無くしていたんですけど。

つづらが、メアリに「その顔やめて」と。

叱りつけたことで、メアリはいつものやる気を取り戻して。

最後の最後で、逆転するという展開になってて熱かったです。

「勝者たる私がすべきなのは余裕の笑みだ!」とか

「どんなに低い確率でもためらいなくやる、それが勝者になる方法」

「それがギャンブルってものだから」と。

とにかく勝ちにこだわるメアリの姿勢は、リアルに学べることが多いと思いました。

5巻では、壬生臣率いる善咲会が動き出すということで。

善咲会VS生徒会のギャンブルが始まりそうです。

メアリは生徒会の聚楽に、ボディーガードになれと、頼まれて話が終わっているので。

メアリは生徒会側として、善咲会と戦うことになりそうですね。

それと、5巻の発売予定日がものすごく早い。

今回の賭ケグルイ双4巻の発売日が、6月22日で。

賭ケグルイ双5巻の発売予定日は、その一ヶ月後の7月22日になってます。

ちょうど、賭ケグルイ本編のアニメが盛り上がってる辺りということで。

そのトレンドの波に乗ろうみたいな流れでしょうか。

すぐに最新刊が読めるので、嬉しいですね。

全部のマンガが、これくらいのスパンだったら最高ですよね。

作者側からしたら、恐ろしい作業量になるので、アホみたいな願望ですけど。

 

スポンサーリンク

 

賭ケグルイ双

賭ケグルイ双のネタバレ感想と考察!

賭ケグルイ双4巻のネタバレ感想!

賭ケグルイ双5巻(最新刊)のネタバレ感想!聚楽幸子の強さの正体

 

本編

賭ケグルイのネタバレ感想と考察!

賭ケグルイ7巻のネタバレ感想と蛇喰夢子の正体

賭ケグルイの伏線?夢子の指輪と姉など

 

スピンオフ

賭ケグルイ妄1巻のネタバレ感想!濡羽綾女との怖い関係性

賭ケグルイ(仮)のネタバレ感想!ギャグ漫画で面白い!

 

グッズ

賭ケグルイのグッズまとめ!

 - 賭ケグルイ