漫恋

もはや漫画に恋してる人の感想サイトです。

天羽斬々(あもうきるきる)の最強の正体とヤンデレ具合を語る

      2017/06/16

天羽斬々の正体と
ヤンデレ具合について、
語ってます。

アニメ組と原作組、
どちらも天羽の理解が
深まる内容になってます。

 

スポンサーリンク

 

天羽斬々(あもうきるきる)の最強の正体

天羽斬々って
意味不明なくらい強いですよね。

自動反撃(オートカウンター)が、
強すぎて、何度も使ってる所が
せこいキャラですが。

(格ゲーで嫌われるやつ)

あと、手で相手を突く、
手刀も、相手の剣折るくらい
強いし。

それなのに、
まだまだ技隠し持ってて。

自分の体ごと、一本の刀に
するという化身刀っていう技を
持ってて。

鬼瓦と亀鶴城を
同時に倒すという。

結果的に
天下五剣全員、
ボロカスにやられてます。

究極のパワーインフレが
起きてますが。

天羽の強さの正体は、
「意図的に創られた体」
みたいです。

つまり、
誰かが、ものすごい硬い肌を
持った人間を作りたい
っていう目的を持ってて。

それで、
なんらかの訓練した男女を
付き合わせ、
産まれた子供が「天羽」だったという。

遺伝によって
天羽は、硬直化した肌を
初めから持っていたようです。

それから訓練したことで、
自分の体を刀にする

空手の奥義、化身刀を
天羽は身につけたようです。

天羽は、
戦闘民族の子供だった
ということですね。

原作でも、
まだ天羽の一族とか
誰が天羽を作ろうとしたのか
みたいな話が無いので、

伏線になってるのか
どうかは謎です。

天羽斬々のヤンデレ具合

 

スポンサーリンク

 

最強な天羽だけど、

納村のことが好きすぎて
ヤンデレ具合がやばいですよね。

鬼瓦と納村のキスで、
荒れ狂ったり。

納村とのすっぽんぽん
ツーショットを決めた
さとりに至っては、

天羽ブチ切れてるし。

ただの色恋沙汰だけど、
手刀とか出てくる、
怖いマンガですが。

なぜ、
天羽はそれほどまでに
納村のことが好きなのかと
言うと。

天羽は、
自分が今まで受けた攻撃の中で
納村の「魔弾」が一番ダメージを
受けたからという。

「恋の矢」が、
マキャヴェリズムで言う所の
「魔弾」になってます。

または、少女漫画にある「壁ドン」が、
マキャヴェリズム的には「魔弾」になってます。

天羽はドMというか。

戦闘民族あるある
なんですかね。

自分に初めて
致命傷を与えた男、
納村を好きになった天羽。

「またあの一撃を味わいたい」
って天羽は言ってたので。

その後の、
納村との再戦で。

天羽は自分から魔弾を
受けにいったという。

ヤンデレが行き過ぎたため
納村との勝負に負けてます。

この作品内で、
誰よりも納村を愛してるのは
天羽と言っても過言じゃないですね。

まとめると、
手刀使いの天羽は、
戦闘民族の遺伝子を
受け継いだ子供で。

今まで自分に致命傷を
与えた存在がいなく、
あっさり勝負に勝っていたので
日々に退屈してた天羽。

そんな時、納村が現れ。

納村の魔弾で、
天羽は、衝撃的なダメージを受け。
(恋の矢で射抜かれた)

天羽は、
納村が好きすぎて
ヤンデレを発動させていた
という話でした。

 

各巻の感想

1巻

2巻

3巻

4巻

5巻

6巻

 

その他

武装少女マキャヴェリズムに舞台聖地があったの!?

武装少女マキャヴェリズムの意味を考察

 

スポンサーリンク

 

 - マンガ