漫恋

漫画に恋してる人が漫画の感想を綴る

田中刑事の名前の由来は?実はハーフだった!?

      2017/04/11

男子フィギュアスケート選手の田中刑事さん。

フィギュアスケートの国際競技会で優勝し、全日本選手権では4位という記録を持つ選手です

そんな田中さんの「刑事」という名前の由来が気になりますよね。

そしてイケメンな理由はハーフにあったようです。

スポンサーリンク

田中刑事の名前の由来は?

winter-260838_640

田中刑事さんは本名なのですが、すごい名前ですよね。

名前に処刑の「刑」が入っている人は、田中さんくらいなのではないでしょうか、、

名前の由来についてですが。

田中さんの両親のインタビューで、「正義感の強い子に育って欲しい」という意味で、名付けられたそうですよ。

それなら直球で「正義」と名付けた方が良かった気が 笑

親の正義感の元に、名付けられた名前ですが、名前を付けられた本人からしたら悪意を感じてしまうかもしれませんよね。

刑事、と珍しい名前なので、学校でいじられることは予想できます。

それが辛くて自分の名前を嫌いになってしまう、なんてこともあったかもしれません。

しかし、田中さんは「デカ」という愛称で、周りから親しまれています。

デカ、とは犯罪者が警察官のことを呼ぶときの隠語です。

明治時代の刑事(私服の警察官)は和服を着ていて、袖が四角だったので「カクソデ」と呼ばれ。

角袖を逆さまに読み、「ソデカク」となり。

いつしか、最初と最後の文字を略して「デカ」と、犯罪者の間で言われるようになりました。

田中刑事さんの両親は、自分の息子が「デカ」と親しまれることを見越して、名付けたのでしょうか。

田中刑事はハーフ!?

スポンサーリンク

田中刑事さんは純粋な日本人かと思っていましたが。

実はハーフだったようです。

父親は日本人ですが、母親が台湾人のようです。

アジア系は、ハーフと言われても分かりませんよね。

ただ、血が交じることで、顔がイケメンになりやすくなると言われています。

同じアジア系でも、田中刑事さんのようなイケメンが生まれるんですね。

名前の「刑事」というのも、日本人は思いつきませんが。

台湾人の母親の意見を柔軟に取り入れた結果、生まれたのかもしれませんね。

まとめ

「正義感の強い子に育って欲しい」という由来で、田中さんの名前は「刑事」と名付けられました。

そして台湾と日本のハーフであることもわかりましたね。

関連記事

画家に社長!?家系がすごいスケート選手!

 

スポンサーリンク

 - 芸能