漫恋

漫画に恋してる人が漫画の感想を綴る

わにとかげぎす雨川勇役の吉村界人が全然ブサイクじゃない件

   

実写ドラマ「わにとかげぎす」の雨川について。

吉村界人さんとかいう、超絶イケメンがキャストになりましたね。

原作の雨川はどこへ。

 

スポンサーリンク

 

わにとかげぎの雨川勇とは?

わにとかげきすに登場する雨川ですが。

まず、その画像はこちら。

そして吉村界人さん。

雨川のブサイクさが排除されて、もはや誰状態。

役の雨川についてですが。

雨川は高校を卒業してから。

主人公の富岡が勤めてる、スーパーの警備の仕事に就いたんですけど。

その仕事についた理由が、スーパーの屋上から見える女性の部屋をのぞくためという。

まじめな顔して、どうしようもないキャラで。

しかも、その好きになった女性が、ヤクザの女という。

こちらの方。

男じゃないです。

けど実写化ドラマでは、ヤクザの愛人の吉岡は、コムアイさんが演じてます。

わにとかげぎす吉岡役はコムアイ!普通にかわいい

もはや、原作の雰囲気、ガン無視のキャスティングですが。

逆に美化しておかないと、視聴率が取れないからしょうがないというジレンマ。

ブサイクだらけのドラマなんて、誰も見たかありませんからね。

にしても、振り切ってて、むしろ面白い。

ドラマの登場人物、みんなイケメン美女ぞろいという。

けど、上原っていうキャラが登場するから。

原作の話は、ちゃんと再現するんだと思います。

雨川と吉岡の話は、わにとかげきすのストーリーを盛り上げる場面になってるので、かなり面白いです。

吉村界人の出演作と役柄

 

スポンサーリンク

 

次に吉村界人さんについて。

吉村さんは、1993年生まれで、

2014年あたりから俳優デビューしてます。

まだ数年しか経ってないけど。

映画「ちはやふる」とか、

「お前はまだグンマを知らない」など。

ドラマで言えば、

「信長協奏曲」とか「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」など。

サブキャラの役が多いけど、人気作に出てました。

で、今年になって。

2017年4月からは

ドラマ「100万円の女たち」「母になる」と。

同じクールのゴールデンタイム2作品に出演してて。

次の7月からも、「わにとかげきす」で重要な役に決まって。

今、来てる感じの俳優です。

役柄的には、問題児系が多いのかな。

「母になる」では誘拐した人を演じてて。

わにとかげきすでも、雨川は事件を起こします。

吉村さんは、ファッション業界でも有名みたいで、独特な表現を感じると言われてます。

そういった「奇抜さ」的な意味で。

演じる役も、普通の人じゃなくて、ちょっと変わった系が多いのかもしれないですね。

雨川を、どう狂った感じで表現してくれるか楽しみ。

 

わにとかげぎす最終回までの感想と考察

 

スポンサーリンク

 

 - マンガ